ケンカは寝て起きたら忘れてって

こんにちはマナミです。学校裏サイトの対策局に勤めています。もしかして信じてもらえないかもしれませんが、どの学校にも裏サイトというのが存在します。中学校、高校はもちろん小学校や大学にも裏サイトが存在します。私もまさか小学校に裏サイトなんてあるわけないでしょって初めは思いました。でも実際に見たときにすごく驚くと同時に複雑な感情がわいてきました。最近はもう慣れっこといいますか、あーあれねーくらいの感覚になってしまったのが残念です。

仕事の内容はネットいじめを撲滅すること。ネットいじめを徹底排除して、さらにリアルな世界でもいじめがなくなればいいなあと思いながらみんな仕事をしています。

学校の中だけでなく、人間関係って難しいですね。私も社会人になっても人間関係に疲れています。

なんで疲れたのか?その話をあえてここでします。聞いてください。

思わず笑っちゃいました。ネットで見た記事なんですけどね、男の人が恋人や妻とささいなことでケンカになったりしたとき、本当はそこで潔くきっぱりと謝ればいいんだってわかっていてもできない、みたいな話。男のプライドがどうのとか、そのときは熱くなって、引くに引けない状態だからとか(笑)
なので、もう逃げて寝ちゃうんだって。そこまではまあなんとかわかるんだけど、その後が笑えた。寝て起きたらケロッと忘れることにしてるんだって。だから、女性の皆さんも引きずらないでケロッと忘れてもらえませんか、って、その言い方がおかしくって爆笑しちゃいました。そんな勝手な(笑)
男の人って、みんなそうなんですかねー。経験的にすごくよくわかる記事だったので笑っちゃったんですが、つまり、私の付き合った男性ってみんなそんなふうだったんですけど、他の男性もみんなそうだってことなのかしら。これはもう、男性の仕様として認識しておいた方がいいのかしら。最初からそういうもんだと思っていれば腹も立たないのかもしれませんね。でも、女性の仕様として、一つずつきっちりはっきりさせないと次へ進めないってこともあるのでね。そこんとこ、男性陣もちゃんとわかってくださいね。いつも曖昧、なあなあにしたままにしていると、そのうちポイッて捨てられちゃうかもしれませんよ~。